静かに語りかけてくるような邸

上質のオーソドックスを極めた邸です。  主張しすぎない上品な個性はとても心地よいものです。外観の控えめな主張と室内の上質なオーソドックスが安心感のある住み心地を約束してくれます。
 リビングを引き戸で仕切れる工夫や、傾斜のある構造を活かしたリビングの頭上の大空間。さりげなく設置されている玄関脇の窓付きのシューズクローゼット等。それぞれが、プラスαの工夫がされています。
 あるがままのカタチを少し視点を変えて手を加え、オリジナルを作り出す。その素晴らしさを学びたい邸です。
静かに語りかけてくるような邸
濃いグレーと柔らかなチョコレート色のツートンカラーの外観は穏やかさを感じさせます。玄関扉前の目隠しは涼しげなイメージでとてもお洒落です。
静かに語りかけてくるような邸 静かに語りかけてくるような邸
entrance
静かに語りかけてくるような邸
静かに語りかけてくるような邸
玄関に入ると大きなシューズクローゼットが設置されています。ご家族の靴がたっぷり収納出来る他、ゴルフの道具やベビーカー等、かさばる物もゆったりと収納出来ます。
LDK
静かに語りかけてくるような邸
引き戸を広く解放して使用したり、閉じてプライベートスペースとすることも可能です。とても便利なLDKです。
静かに語りかけてくるような邸
LDKは静かな雰囲気です。明り取りの開口部は大きくしっかりと用意されています。
静かに語りかけてくるような邸
静かに語りかけてくるような邸
リビングの天井の一部は開放的な吹き抜けになっています。小さなライトがアクセントになってとてもお洒落です。
静かに語りかけてくるような邸
静かに語りかけてくるような邸
リビングスペースからは見えないように配置されたキッチンは広くゆとりがあります。木目柄と人造大理石の白が重厚感と清潔感を作り出しています。
privateroom
静かに語りかけてくるような邸
静かに語りかけてくるような邸
プライベートルームは木目柄と白で統一されています。
balcony
静かに語りかけてくるような邸
プライベートルームに設置されたバルコニーは広く使い勝手のよいスタイルです。出入り用のドアあるのでとても便利です。
静かに語りかけてくるような邸
amenities
静かに語りかけてくるような邸
静かに語りかけてくるような邸
落ち着きのある木目柄と白で統一されている浴室と洗面です。洗面横には階段下を利用した収納があり、とても便利です。浴室の掃除道具やバケツ等のかさばる物もしっかりと収納出来ます。