美をまとい、音楽と共生する。

建物全体が音を響かせる精密な楽器のようです。  優しげな色調、強く個性を主張するライン、その2つが優美な外観デザインを創り出しました。この美邸には大空間で奏でられるピアノの美しい音色がとても似合うことでしょう。

 室内はどの空間もしっかりとした機能性へのこだわりが感じられます。LDKは大人数のお客様にも対応できる広さと、キッチン周りの整理しやすい収納。グランドピアノが置かれるお部屋には音響効果を考えたダイナミックな吹き抜けと耐久性のある重歩行用シートを採用。ゲストが使用する機会が多い1階のトイレは広く、外側にもう一箇所洗面台が設置されるなど、「暮らしやすいカタチ」が隅々まで造り込まれています。

 音楽と共生するする住まい、その贅沢な暮らしを支える機能性、羨ましくなるような邸です。
美をまとい、音楽と共生する。
 音楽ホールのような瀟洒な外観デザインです。生活感を感じさせないその優美な姿が印象的です。玄関扉は全面ガラスなので、内部はとても明るく開放感があります。
美をまとい、音楽と共生する。 美をまとい、音楽と共生する。
LDK
美をまとい、音楽と共生する。
美をまとい、音楽と共生する。
 16.4帖のLDKです。隣室のグランドピアノが置かれるお部屋とは引き戸でつながっています。システムキッチンはパナソニック社製のリビングステーションI型を設置しています。キッチンの向かい側には使い勝手のよい大容量の棚が用意されています。
美をまとい、音楽と共生する。 美をまとい、音楽と共生する。
private room 1F
美をまとい、音楽と共生する。
 グランドピアノが置かれる10帖大、吹き抜けの大空間です。ここで流れるピアノの音色はどのように素晴らしく響くのでしょう。このお部屋自体が大きな楽器のように感じられます。床材は店舗等で使用される耐久性の高いサンゲツの重歩行用シートが用いられています。
美をまとい、音楽と共生する。 美をまとい、音楽と共生する。
private room 2F
美をまとい、音楽と共生する。
美をまとい、音楽と共生する。
 プライベートルームには小さな窓が美しく並んでいます。外観デザインの一部として重要なアクセントになっている窓は実用性も高く、お部屋を明るく気持ちの良い空間にしています。やさしい木目模様の床材もとても上品です。
balcony
美をまとい、音楽と共生する。
美をまとい、音楽と共生する。




 周りをゆったりと見渡すことの出来る贅沢なバルコニーです。玄関の吹き抜けにある窓はここから陽光を採り入れています。
amenity
美をまとい、音楽と共生する。
美をまとい、音楽と共生する。
美をまとい、音楽と共生する。
 浴室はパナソニック社製ココチーノS1616サイズです。
2階のトイレ頭上は天窓があり、とても明るく爽やかです。
美をまとい、音楽と共生する。
1階の広いトイレには大容量の収納が設置されています。(上)

 トイレを出てすぐの所に洗面台が用意されています。(右)
美をまとい、音楽と共生する。